【WGN】雑記1

唐突にネットワークビジネスのお話です。

多くの人は、ネットワークビジネスに対してネガティブな印象を持っていると思います。
かく言う私もその中の一人でしたが、ろくに知りもせず一方的に「ヤバいやつ」と決めつけたくなかったので、実際に始めてみました。

先日、友人を通して「ワールドグローバルネットワーク(WGN)」という企業の存在を知ったことがきっかけです。

WGNはイギリスで設立された、ウェアラブル事業などを展開する企業です。
ウェアラブル」というワードは、ここ数年で徐々に世の中に浸透し始めましたね。
一般的には、ウェアラブル端末のApple Watchが有名でしょうか。

WGNはウェアラブル端末の「HELO LX」という自社製品を販売しています。
腕に装着して、健康管理をするためのデバイスです。

WGNは、自社の製品に対して「MLMマルチレベルマーケティング)」という販売形態を取っているのですが、この販売形態が所謂「ネットワークビジネス」に該当します。

「ワールドグローバルネットワーク」や「WGN」でWeb検索すると
WGNの概要やビジネスの仕組み、HELO LXについての解説ページがヒットするので、ここでは触れないこととします。
(手抜きって言うな)

調べていただくとわかりますが、WGNのビジネスを始めるに当たっては
初期費用として$744.00~$1,349.00(8万~15万円程度)、それに加えて月々$59.00(7000円程度)の会費がかかります。

仕組みは簡単だから、すぐに理解はできるとして…
副収入は欲しいけど、気軽につぎ込める金額じゃない。
ってかそれ聖晶石何個分?(ガチャ脳

でも、端から諦めて挑戦しないのは癪にさわる。
元を取れたらラッキー。ダメでも笑い話くらいにはなるか?
ゲーム感覚で始めたら楽しめるかもしれない。

と、持ち前のスーパーポジティブシンキングにより、そこからは行動が早かった!

決定打となったのは「インターネットを介して興味のある人にだけ情報共有できる」ところ。
だって、ネガティブイメージを持つ人に無理に勧める必要がないんですよ。
これ、凄く大事な要素だと思います。

以上を踏まえ、WGNのビジネスを私と一緒に楽しんでくれる方がいらっしゃいましたら、ぜひお声がけください!
(どこの馬の骨ともわからないオタクに声をかける。これが一番ハードルが高い。)

私は友人の紹介を受けて始めたクチなので、その友人の親を辿っていくとチームリーダー的なポジションの人に行き着きますが、
まずは我らがリーダーが作成した説明用の資料をお渡しします。

資料は5MB弱のPDF形式のファイルです。
あぁいや、みなまで言うな。ファイル受領時は心ゆくまでウイルススキャンしてください!!!

当然ですが、努力しなくても稼げるよ!などという舐めくさった仕組みにはなっていないので、
自身が「Team Developer※」の状態になるまで活動しなければ、収入と呼べるほどの利益は得られません。
※Team Developerについてはググってください。

後悔しないためにも、メリット・デメリットなどよく整理した上でご判断ください。
(質問があれば、私にお問い合わせいただいても構いません。)


先日にようやっとHELO LXが届いたので、次は「開封の儀」的な記事を更新したいと思います。